やる気の無いブログ

Youjo定食の同人活動情報だった気がするけど最近twitterばっかりしてる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インシテミル見たよ!

タイトルの通り、映画の「インシテミル」を見てきました
11/1はファーストデイで1000円だったので、結構楽しみにしていたんですね

以下、ネタバレありの感想
あらすじっ

時給11万2千円という破格の報酬に釣られて、謎の館に集った10人の男女
彼らを待ち受けていたのは、殺人ゲームだった

登場人物

カイジ……主人公。役者がこの前TVで見た映画のカイジと同じだった。演技がカイジにしか見えない
美人……カイジがバイトに参加する原因を作った美人さん。ヒロイン
おじさん……アル中のおじさん。髭が立派。カイジとは親子さながらで仲良くなる
暗い女……暗い女性。webデザイナーらしい
医者……研修医を名乗る男性。実は試験に通っていない。探偵の役目を買って出る程度にはでしゃばり
スイーツ……医者の彼女。発言がスイーツ
おばさん……ミステリー小説が好きな主婦。熟女枠。癒し担当。寝巻きがセクシー
嫌な奴……冒頭から他のバイト参加者を煽っては不和を撒き散らす嫌な奴
地味男……地味な男。確か大学生。こいつ何したっけ? 地味すぎて忘れた
ザコ……ザコ男。しかし、最後には、まさかの!!

残虐系お手伝いメカニックガードちゃん……本作の最萌えキャラ。天井のレールに沿って暗鬼館を移動する。UFOキャッチャーのクレーンみたいに死体を運搬してくれる
インディアン人形……バナナマンの声でルールの説明をするインディアン人形。ジグソウのパクリって言うなっ!


感想

どこが心理戦なの? というのが第一の感想でした

冒頭の10体のインディアン人形が口をカタカタさせて喋るシーンで、「あ。これはSAWシリーズみたいな映画なのかな? だとすれば、まさかのどんでん返しがあるのかな?」と思っただけに、拍子抜けをしてしまいました
まさか、映画を見ながら頭の中でやっていた推理と、作中の真相が9割近く的中するとは思わなかった

映画の要所要所を纏めるなら、大体こんな感じだと思います
・「夜の10時以降は部屋に入っていなければならない」と、ルールが定められた館の中で、突如として殺人ゲームが発生
・犯人を暴く方法は、推理の整合性や論理ではなく、参加者の多数決である。犯人となった人物は、投獄される
・探偵として犯人を暴けば、謝礼にボーナスが課せられる
・こんな狂ったルールの館の中で、互いに疑心暗鬼に陥っていく参加者達……
・各部屋には、ミステリー作品の凶器に使われた道具が、登場作品の名前と一緒に置かれている(例えば、カイジの部屋には「まだらの紐」の名前と共に、火かき棒が置かれていました)

で、どこが心理戦なの?
映画の中で、探偵が推理をして(=多数決をして)犯人を暴いたのって、第一の殺人の一回だけですやん
その後にも、第二の殺人の直後にも推理をする機会があったのに、カイジが「やめましょうよ!こんなの、おかしいです!」って喚いてうやむやにしちゃうし
多数決という投票で犯人を選ぶシステムなんだから、「サバイバー」や「ライアーゲーム」の少数決みたいに「仲間の囲い込み」や「グループの裏切り」なんかを前面に出さないと、心理戦の要素は皆無になっちゃいますよコレ
なのに、作中ではそういったシーンは全然無い。精々、冒頭で医者とスイーツが地味男に「仲間にならないか?」と誘っていた程度
やっていた事と言えば、淡々と登場人物が殺されて、カイジ達が「誰なんだよ……誰が犯人なんだよ……誰が俺を罠に嵌めようとしたんだよ……」と唸っているくらい
「もしかして、最初の殺人ってガードちゃんに排除されたんとちゃう?」と思っていたらその通り
「おいおい。他人の作った飲み物なんか飲んで、薬が入っていたらどうするんだよ?」と思っていたら、案の定筋弛緩剤が入っているし
若干のスプラッタ要素はあれども、それもさして見所にする程じゃないだろうしなあ
カイジのラスト。VS利根川のEカードの方が、まだまだ心理戦の要素はあったなあと思うだけに、それが物凄く残念
例えばだけども、冒頭で自分から犯人になって投獄をされた人物が、牢獄の中から何らかのトリックで外にいる人を殺していたんだよ!とかの方が面白かったんじゃないかと。一応、牢獄の中から遠隔操作式のリモコンで天井を落として殺人はしていましたけどね
設定は美味しそうだったのになあ。うーん。心理戦とかミステリのオマージュとか多数決の囲い込みとか、具を活かしきれていないですよこれじゃあ

原作の小説は滅茶苦茶面白い(というか、映画がダメ)らしいので、そっちを読もうかしら
ガードちゃんは可愛いけどね!
  1. 2010/11/03(水) 18:02:08|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬コミ | ホーム | 遅いな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yagamiharuka.blog84.fc2.com/tb.php/339-cdbd2c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HARUKA

Author:HARUKA
サークルYoujo定食へのご意見、連絡、個人的なメール等ありましたら
y_teisyoku@hotmail.co.jp(@を半角文字に変更)まで

同人誌は虎の穴にて委託しております(こちら)

あと、サークルやら東方関係のSSとかのサイトは(こっち)

TwitterWind

Twitterブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。